先生と生徒のための公職選挙法の手引

Home/2015年/先生と生徒のための公職選挙法の手引
先生と生徒のための公職選挙法の手引
立ち読み
編著者 18歳選挙権研究会 監修
発行所 国政情報センター
定価 2,000円+税(送料別途)
ISBN 978-4-87760-255-0
発行日 2015年11月6日発行
判型 A5判
頁数 181頁

※ご購入前に「送料について」を必ずご覧ください。

電子書籍版は特別価格1,400円(税別)で配信中!

アマゾン(Kindleストア)はこちらから

楽天ブックスはこちらから

iTunes(アップル)からはこちら

内容

18歳選挙権に対応した 先生と生徒のための公職選挙法の手引

監修:18歳選挙権研究会

18歳選挙権に伴い、教員や高校生の方々に向けて、政治活動や選挙運動に関する留意点を実例を交えて解説。教員の政治的中立とは、生徒が陥りやすい選挙運動違反とは。
法令上の解釈からQ&Aまで、現場の皆様に読んで頂きたい書籍です。

目次

第1章 公職選挙法等改正に伴う学校教育での対応

  1. 学校における政治教育の課題
  2. 「社会参加」と「政治リテラシー」
  3. 主権者教育の現状と展望
  4. 主権者教育と「政治的中立」

第2章 公職選挙法の基礎知識

  1. 選挙制度の概要
  2. 投票
  3. 開票
  4. 選挙運動

第3章 知らないと危ない!選挙運動の注意点

  1. 教員編
    (1)教員の政治活動・選挙運動の制限
    (2)主権者教育にあたっての留意点
    (3)学校における規制
    (4)私立学校の教員に対する制限
  2. 生徒編
    (1)選挙運動とは?
    (2)選挙運動の基本ルール
    (3)選挙期間中、有権者が自由に行える選挙運動
    (4)高校生も知っておくべき選挙運動の注意点

第4章 高校生の選挙運動・政治活動に関するQ&A

  1. 教員編
  2. 生徒編
    • インターネット関連
    • 選挙運動関連
    • アルバイトやボランティア関連
    • 投票関連
2017-11-27T10:53:42+00:00